Takuzi Makino

プロロングボーダー牧野拓滋のブログです

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貝塚

2009-09-08-Tue-23:28
台風でサイズアップ。
朝からチェックしたりしながら、もう少し潮が引いたほうがいいだろうと、東には移動せず待つことにしました。
引くまで待って・・・なんてより欲をかいたために、サイズダウン。
期待どうりにはいかなかったけれど、いい波には何本か乗れました。
夕方はどうもサイズが上がったようです。
先ほど、夜に入ってチェックしてきたら、それほどサイズはありません。
今回の台風の波、読むのが難しいです。

夕方は妻の実家に行ってきました。
近所から大山がとても大きく見えます。また、平塚の街並みを少し見下ろす感じでとてもきれいなところです。

息子かいざんを抱っこして少し散歩しました。

有名な貝塚がすぐ近くにあって、小さな公園になっていて、ちょっと見てきました。
もちろんかいざんは、出発して3分くらいで寝ちゃいましたけれど・・
2009090816110000.jpg
この貝塚は5千年前くらいの時代のものらしく、当時縄文時代、海はこの丘のすぐふもとまで広がっていて、平塚の街は海の底だったそうです。
貝塚からは土器や石器、そして貝のナガラミや、ハマグリ、アサリなど、そしてクジラやイルカの骨もでてきたそうです。
もちろん魚のスズキ、マダイ、クロダイ、サメなんかの骨も混じっていたようです。
この公園、どんぐりがたくさん落ちていて、きっと古代の人たちはどんぐりなど集めて食したりしたのでしょうね。
きっと居住するのに良い環境があったのでしょう。

眼下に広がる街並みを見ながら、海がすぐそばまであって、台風のうねりなど入ってきたら、そこの丘に沿ってブレイクしていたりしたのかな?なんて古代の風景をつい想像してしまいました。


COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析