Takuzi Makino

プロロングボーダー牧野拓滋のブログです

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメトレじゃ

2009-04-06-Mon-23:57
今日も朝のうちかろうじて残っていた小波。
昼に割れずらくなり
夕方にはオンショア吹くも、面が荒れたのみで、厳しい感じでした。
そんなんで明日から高校に進学するジュニアサーファーと、ショップでイメトレしました。
体の使い方を、体を使いながら、体に覚えこませていく。
僕のイメトレは、単純な頭の中で想像するだけのイメージではなく、
イメージしながら体を動かして、体の動かしたい場所、動かし過ぎてはいけない場所。
それぞれのタイミング、体の各部位の連動性などを何度も確認することで、
頭の中での波乗りのタイミングに体をあわせて動かせるようにシュミレーションしていきます。

湘南でのサーフィンはコンスタントにできません。
2週間まともにできない時もざらですし。

少ない海での入水時間で最大限の練習効果を発揮するためには、こうしたイメトレが欠かせません。

しかしこういったイメトレには適切な指導が必要ですね。

僕は今まで経験してきたスポーツを通して、素晴らしい指導者に恵まれてきたと思います。
そのおかげで、こうしたイメトレを自分で考えて実行できるようになりました。

そんなイメトレの一部を雑誌NALUの中で紹介して、解説をしています。
オリジナルなものではありますが、これらは今まで僕が指導をしてもらったりしたものを基本にして、波乗り用に考えて応用して実行してみたものです。

人によって効果はさまざまかもしれませんが、興味のある人は、雑誌でぜひ解説を良く読んで、トライしてみてくださいね。

そして裏技ですが、波乗りのライディングでなく、こういったイメトレしている姿をビデオで撮ってもらい自分で見てみると、これまたびっくりするほど非常に効果大です。
本気で上達したい人はぜひトライしてみるといいと思います。(ちょっと恥ずかしいかもしれないけれど)

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析