Takuzi Makino

プロロングボーダー牧野拓滋のブログです

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の話

2009-04-02-Thu-07:22
「海の上の君は、いつも笑顔。」という映画が5月9日より公開されます。
ロケが茅ヶ崎・藤沢中心で、地域のなじみのある場所やショップ・そして知っている人もちらちらと出ています。
詳しくはウェブをご覧ください。
サーフィンのシーンももちろん出てきますよ。

ちなみに僕もライディングでほんの少しだけ、協力させていただきました。

どんな仕上がりかはまったくわかりませんが、

楽しみですね。



そういえば、映画が好きだった僕は中学生の頃、友人数人と8ミリなんかで映画作りをしました。

1本だけ、たしか僕が脚本を作った??(というほどたいしたものではないですが)超短編の映画を作った記憶があります。

その後高校、大学と時が経つにつれみんなばらばらになり、

連絡が取れなくなり、、、

フィルムを持っているだろうと思われるA君は引越ししてしまったとか、風のうわさに聞いた。

A君元気かなー?

4人の友達でマージャンを打つ物語で、3人の男がすごい奇跡的に(まぁありえませんが)役満が聴牌しそうになり真剣な勝負となるが、残る1人の変わったお調子ものの男がどうもみんなの勝負の熱気に水をさす。しかし、3人の男たちは同時にいよいよ聴牌し、お互いの表情を読み合う心理戦へと突入する。3人が待っているのはまさかまさかの同じ牌。そんな気配をまったく気にしないお調子ものの男はいよいよみんなが待っている牌を捨てようとするが・・・・


っていう感じの男たちのゲームの心理戦をシリアスかつ、コミカルに、そして最終的にはドラマティックに描いた作品でした(きっと長年の自分の記憶の中で相当変わったものになっているかも・・)
4人で作っていたので、画面に映らない一人が交互にカメラをまわしてました。
だからマージャン打ってる4人同時に映るシーンはたしかできなかったのを覚えています。


あーもう一回見てみたいなー。

20年も前の僕たちの演技と思い出。

でも恥ずかしいから

もし見れたとしても、一人でこっそり見ますけどね・・・

COMMENT



波あるよ。

2009-04-03-Fri-20:58
このところ北よりのうねりで毎日楽しんでいます。コンテストも近いし調整をかねて泊まりにきては??一緒にセッションしましょう!!
ガッハッハ!!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析