Takuzi Makino

プロロングボーダー牧野拓滋のブログです

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水澄み渡る

2006-12-05-Tue-21:58
綺麗な空気でした。
冷え込んでいて朝は空気がとても新鮮な感じがしました。
陽が上がるに連れて、空気はだんだんとぬるく感じられ、ツーンとした張り詰めた感触がやわらかくなっていくのが心地よく感じられます。
この時期独特なんでしょうね。
午前中のサーフはとても心地よい。
今日も午前中チーパーでサーフしました。
とてもとても小さかったけれど、それでも距離の乗れる地形にカンパーイって感じ!
今日も楽しいサーフィンに乾杯!
水はほんとに今日も綺麗だった。
澄んで、ボトムがはっきり見える。
こんなに綺麗な海の姿を感じると海を、そして浜を綺麗にしたいなって誰でも感じるはず。
kouhei.jpg

かけがえのないものを大切にしたい。
そんなことを感じることを感じた一日でした。
観光だとか、アピールの為のビーチクリーンもありかもしれないけれど、そのきっかけとなる美しさを感じたサーファーにとって海を大切にしたいなって気持ちは自然に行動に出てくるんだと思う。。。
こんな自然の美しさを肌で感じ取れるサーフィンてほんとに素敵だなって改めて思いました。

午後からは東京に治療に出かけました。
今日はヒザの治療。針をうって灸をしてもらい、だいぶ改善してきそうです。
体のケアをしながらオフシーズンのトレーニングに励んでおります。

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析