Takuzi Makino

プロロングボーダー牧野拓滋のブログです

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 IN-FLATEモデル登場!ロックホッパーから

2011-03-06-Sun-17:05
rhlogomakinoweb.gif
ロックホッパーウェットスーツを作っているオーシャンサプライズ社は今年創業30周年を迎えます
オーシャンサプライズ社では僕が着用しているおなじみロックホッパーというブランドと、ウェーブウォーリアーズという(こちらも周知と思います)2つのブランドのウェットスーツを国内で作っています。
30年という記念の年にふさわしく、今までにないような
画期的なウェットスーツを発売することに至ったそうです。
きっと30年間の工場のノウハウの蓄積と、国内外も含めて多くのプロやトップアマチュアライダーのレスポンスを吸い上げ、試行錯誤の結果まず一つの形として発売となったIN-FLATE(インフレート)というモデル
早速作っていただき、送っていただきました!

これがフロントの感じ。
首回りがやけに広くゆるく見えますねー
inflate1.jpg

そしてこれがバックサイド

inflate2.jpg


ノージップのかぶりもついてないし、ファスナーもついてないじゃありませんか!!
「着れるんですか???これーーー!!」
inflate3.jpg
inflate4.jpg
オーシャンサプライズ社に電話!早速担当のスタッフに話を聞くと
「首のところから着るんですよ」とのこと

inflate5.jpg
えー・でも、これしか空いてないしーー
本当に首のところから着られるんでしょうか???

体の柔らかいことに関しては大変に自信のあるわたくしですが
このウェット見た感じでは
どう見ても
???
って感じでした。

さぁ、着ることができるのか?

つづく

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析