Takuzi Makino

プロロングボーダー牧野拓滋のブログです

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンポイントアドバイスのブログ

2010-11-22-Mon-23:20
_MG_6835_edited-1sss.jpg
本日月曜日、今日も波は続きました。
最近波が続いているせいか、海は思ったより空いています。
各波情報、波が続くと、辛口な評価になりつつあるのか、波は結構いい感じでも、最近では評価低めの時が多いですね。
今日は午後入りましたが、腰前後で、いい波に何本か乗れましたが
波質いい感じでした。
夜に入り雨がまたしとしと、ざーざー降っています。
明日も朝は降り続けそうですが、波は前半中心にありそうです。
潮が多めのうちに入った方が個人的には良いと思います。

先日ショップ(フリュードパワー)のホームページのリニューアルの打ち合わせをしていて、
今度新たにサーフィンのワンポイントアドバイスのようなブログ形式かちょっとわかりませんが、そんなページをちょっとづつやっていく方向です。
まだ準備段階ですが
今日海の中でお話していて、なんとなく波の形について分かりやすかったものがあったので
写真にペンで加工してみました。
techbowl1.jpg
波を調理のボウルだとすると、一番上部の矢印ラインであるピークが最初に崩れる一番のピーク。
そしてそこから左側ショルダーに走れるるとすると、降りる勢いでグイーンとスピードがつきそうなイメージがわきますね。
しかし、左側の矢印のところからさらに左側レギュラー方向であるショルダーに一生懸命パどリングしても、スピードがあまりつかなそうですね。要は一番降りる角度のとれるボトム(底)には向かって進んでないことになりますね。ショルダーからなので、レギュラーに向かった方がいいように思えるがなかなかテイクオフできないなんて時はこの写真を思い描いてみてください。
波が湾曲してブレイクするような切れた波では、左側のピークから一度グーフィー方向であるボトム(底)に降りるのが一番スピードがつくことになり、早くテイクオフすることができ、そのあとレギュラー方向に進むこととなります。
右側の矢印からグーフィー方向に乗るのも同じことですね。

ただ、例外もあります。オンショアの△三角の波ですと、センターのピークの右側の矢印から、ボトム(底)へ向かって漕いでテイクオフして、センターのピークの下を通過して、レギュラーに向かったりすることもあります(ビハインドピークからのテイクオフ)、ほかの人(センターのピークや左側のピークに乗りだしている人がいないこと)が乗らない場合には、ピーク下の一番掘れあがる場所を走ることができて、少し波をかぶったりするなど有効なテクニックです。まぁ、状況によりますが・・・

そんな感じで、普段多くの方から疑問や質問、相談を受けますが、そういったものを少しづつあの手、この手で簡単な解説をしていこうって思ってます。

COMMENT



2010-11-23-Tue-10:32
今朝海でお会いした茅ヶ崎人です。
明日でぼくもJust 40!
ショップに通い始めて10年近くになります。
気づいたらもうサーフィンを初めて10年近くになるんですね。
自分の技術が成長していないこちにショックですが、まあサーフィンを楽しんでいるのでまあいいかな。
でもここまでサーフィンを楽しんでこれたのも牧野さんの存在が大きかったと思います。
これからもサーフィンの奥深さを教えてください。
よろしくお願いします。
                今日ま39歳の茅ヶ崎人より

Re: タイトルなし

2010-11-26-Fri-08:54
40を過ぎた茅ヶ崎人さま
いつもありがとうございます、そしておめでとうございます。
波乗りを通して、これからもよきおつきあいのほどよろしくお願いいたします。
サーフィンは、10年を過ぎたくらいからが、成長のしどきかもしれませんよ!
楽しみながら続けていきましょう!

> 今朝海でお会いした茅ヶ崎人です。
> 明日でぼくもJust 40!
> ショップに通い始めて10年近くになります。
> 気づいたらもうサーフィンを初めて10年近くになるんですね。
> 自分の技術が成長していないこちにショックですが、まあサーフィンを楽しんでいるのでまあいいかな。
> でもここまでサーフィンを楽しんでこれたのも牧野さんの存在が大きかったと思います。
> これからもサーフィンの奥深さを教えてください。
> よろしくお願いします。
>                 今日ま39歳の茅ヶ崎人より

管理人のみ閲覧できます

2010-11-29-Mon-22:18
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析