Takuzi Makino

プロロングボーダー牧野拓滋のブログです

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出ましたGOOD CONDITION!!

2010-06-14-Mon-16:42

朝から雨の月曜日。梅雨入りしたのか、気分が乗らない感じの人も多かったのでは?
そんな憂鬱な時間とはうらはらに、波はUP!しました。
昼間の干潮は大きく引きすぎで、全体的にコンディションはいまいちでした。
正面、裏パークを見て、チーパーまで着替えて板持ってチェックしながら入るポイントを見ながら
予想よりサイズがあるわりに、潮が少ないので、早いうすいブレイクに・・・
深いポイントはわれるけれど、まだ厚い感じ。
その時一緒にいたKさんが
「どっかいいところ、シークレットとかないの?かなー?」
と一言。

その一言で方向転換。
そしてボードもシングルフィンのロングボードから、6'4"のショートボードに変更!

自転車で走ることしばらく。
無人のやや早いダンパーブレイクを前に、
ちょっと考えましたが、潮が上げに動くことを頭に入れてパドルアウトしました。

強めのオフショアに胸前後のうねり。
時間と共にうねりは切れ目が出始め、長く張ったライトの波と、ほれ上がったパワフルなレフトの波が出現。
その後1時間くらい、もう一人入って3人のシークレットポイントとなりました。

ライトは走って走って、スーパーロングライド

レフトは当て込んで当て込んで、フローター、といった感じでワイドなブレイクの中にもいい波が混じってきます。

なんかどこかへトリップへきたような、そんな錯覚に陥るほど、正直いい波で楽しませていただきました。

もうちょっと西よりに、さらによさそうなポイントの波も見えましたが、そちらは20人以上入っていました。

何と言っても空いているエクセレントコンディションに出会えたのは、ラッキーでした。

うねりの向き・潮の動き、潮の量、風向き、そして地形を把握して、勘で動いたのですが
気になっていたので実は昨日の夕方そこのポイントにチェックしに行ってました。
普段入るポイントでも、そんなシークレットポイントになる時間もありますね。

今日はビールが美味しいですね!!Kさん!!


ちなみに、写真はそこのポイントとは、全く関係ありません、イメージです!!

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセス解析